石恋は単なるイベントではなく、絆が生まれるプログラムです。

長面浦 料理の達人  木下 智也さん

石巻の豊かな食やその生産者を、石巻の人にもっと知ってほしいという木下さん。

老舗料理旅館「松原荘」の若大将、木下智也さん。 石巻の豊かな食やその生産者を、もっと石巻の人に知ってほしいという思いから石恋に参加。第1回から石恋に参加しています。実行委員会にも入り、石恋を盛り上げています。 水上げ直後の牡蠣や蟹などを長面浦の漁師と一緒に調理し、食べるプログラムは毎回大人気です。

長面浦のファンを増やしたい。

また、木下さんは、生まれ育った長面浦という地域のファンを増やしたいと思っています。太平洋に面している長面浦は、震災により壊滅的な被害を受けました。地盤沈下も激しく、住んでいる方は現在いません。 長面浦の海産物や漁師の魅力を体感した参加者の中には、ふらっと訪れる方もいて、リピーターは増えていっています。

「石恋は少人数だからいいんです。漁師さんたちも喜んでいます。」

石恋は小人数だからいいんです。アットホームな雰囲気で、参加者と触れ合えて、とてもやりがいを感じます。参加者だけではなく、協力していただいている長面浦の漁師さんたちも、お客さんから普段声を聞くことがないので、とても喜んでくれて、今後もやりたいといってくれています。石恋は、単なるイベントではなく、絆が生まれるプログラムになっています。

▶ 次のストーリーを見る