ママカフェでの店長体験がきっかけで、
移動式カフェを始めることになりました。

移動式カフェ 三輪田窯  亀山 麻衣子さん

カフェをやりたいという夢へ一歩踏み出せました。

私は昔からカフェをしたいという夢を持っていました。ママ友だちとCafé butterflyをよく利用していたので、代表の兼子さんに相談したところ、Café butterflyで1日店長体験をしてみたいかとお話をいただき、やってみることにしました。夫は陶芸家ということもあり、当日は陶芸教室後に食事を提供しました。初めてのことばかりでとっても大変でしたが、それ以上に楽しかったです。

移動式カフェを始めることになりました。

材料の仕入れから当日の準備、原価計算、値段設定等たくさんの学ぶことができました。その後、やっぺすさんが起業支援していることを知り、思い切って応募しました。まだまだ試行錯誤の段階ですが、移動式カフェでまず様々なところを回りたいと思います。ゆくゆくは、夫が陶芸を行っている場所で地元の方が気軽に訪れるカフェをしたいと思っています。

「夢への一歩を後押ししてくれたきっかけの場所です。」

元々ママ友達と、ママカフェによく来ていました。たまたま兼子さんに相談したところから全てが始まりました。カフェの店長体験から始まり、起業支援でご支援いただけることになり、14年の春より移動式カフェをスタートすることになりました。

▶ 次のストーリーを見る