やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

プルデンシャル生命立川支社様の復興支援活動をコーディネートしました!

2016.11.02復興コーディネート 活動報告

こんにちは。やっぺす事務局です。
10月20日、プルデンシャル生命立川支社のみなさまの復興支援活動をコーディネートさせていただきました。

まずは、南浜地区にある「がんばろう石巻」をご案内し、
特別に開館いただいた、南浜つなぐ館を見学。
石巻の被災について、現在について、そしてこれからについて見ていただき、
バスの中でもお話させていただきました。

午後から活動する仮設住宅にも、このあたりにお住まいだった方がいらっしゃるかもしれません。
私たちがボランティア活動をコーディネートする際には、
少しでもお時間を取っていただき、石巻の過去・現在・未来について、見て、知っていただくことを大切にしております。

s-img_9807

s-img_9808
今回の清掃活動の舞台は、追波川仮設住宅団地。
石巻の仮設住宅は、全体で入居率が5割を切っているのですが、
10月現在、ここはまだ7割近い方がお住まいです。
全体的に、ご年配の方が多く、みなさん、エアコンのフィルターや換気扇などの高いところ、
普段手の行き届かないところの清掃を、ボランティアのみなさんにお手伝いいただきました。

s-img_9812

s-img_9813

14798776_1002144539914993_2048844276_n

14800963_1002144639914983_252360247_n

14825706_1002144463248334_1553884525_n

14825741_1002144579914989_39848914_n

東京から大型バス1台で、総勢40名近い人数でお越しになり、
時間いっぱいまで、元気に活動していただきました。

私たち、やっぺすからは、住民さんには何もお願いしてはいないのですが、
お茶っこに呼ばれたり、ジュースや缶コーヒーをいただいたりした方もたくさんいらっしゃいました。いえ、全員がそうでした。
みなさんの一生懸命に清掃してくださる姿と、お役に立ちたいという思いが住民のみなさんに通じ、心と心がつながりあったからだと思っております。

s-syugo

プルデンシャル生命立川支社のみなさま、本当にありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る