やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

からだの栄養、こころの栄養!やっぺす!ママのわスクール食育講座終了のご報告です。

2016.12.05担い手育成 活動報告 終了したイベント・プログラム

皆さまこんにちは。事務局遠藤です。日に日に吐く息が真っ白になっていくような気がします。そんな寒さにも負けない石巻のママ達、先日はカルビー株式会社様のご協力により、やっぺす!ママのわスクール食育講座“おやつとの付き合い方・噛むお話し”を開催しました。

カルビー株式会社本社社会貢献委員長の二宮さんと
15322325_1767219050206449_444674951_o

東日本事業本部東日本食育チームの森田さんにお越しいただきました。
15271717_1767218886873132_498328089_o

0~5歳、乳幼児へのおやつの与え方から、体が大きくなっていく大事な時期である小学生へのおやつの食べ方をお話しいただきました。
ママ達、皆真剣な表情でメモを片手に聞き入ります。
15311393_1767218896873131_186526493_o

おやつの考え方として大事なのは、おやつの『時間と量』、『噛むこと』、『選ぶときにきちんと確かめること』と教えていただきました。そして、なにより“おいしく、たのしく、ただしく”食べましょう、とメッセージをいただきました。

私もこれまでそうだったのですが、おやつイコール悪いもの、という漠然としたイメージがありました。そうではなく、おやつも含めて一日の食事量をトータルでみること。3度の食事を柱とし、おやつの時間と量を加減すればそれは子どもにとってからだとこころの栄養になるのだな、と考えを新たにすることができました。

おやつのお話しのあとは、『噛むことの大切さ』についてお話しいただきました。
15311368_1767218923539795_410585006_o

普段の食事、一口分を口に入れたら何回くらい噛んで、飲み込んでいるでしょうか。

歯科医の先生が作ったという目安の表を確認しながら、食事の種類によってこのくらい噛むといいですよ、とアドバイスをいただきました。よく噛んで飲み込むことにより、使う食塩の量が少なくても、美味しく感じられるようになるとのことです。減塩にもつながり、いいことずくめですね!

お話しのあとは、“よく噛んで”食べることにつながる、「フルグラ」の試食タイムです。

試食でご用意いただいたのは、フルグラ、フルグラ大きめさつまいも、の二種類。今回はカルビーさんオススメの、意外なものをかけての試食となりました。

フルグラにはカレー、大きめさつまいもにはおしるこをかけていただきます!
15292658_1767218966873124_1627196592_o

15311003_1767218973539790_205776393_o

カレー、美味しい!おしるこ合う~(^-^)と、意外な組み合わせに舌鼓を打つママ達♫
こんな食べ方もあるんですね。

子どもにとって、好きなもの、嫌いなもの。食べられるもの、食べられないもの。その子によって違いますし、年齢的なものもあります。それでも、『食べること』は生きていくために必要なこと。健康に、大きく育ってほしいからこそ、ママ達は悩みます。

おやつは悪じゃないよ、からだはもちろん、心の栄養にもなるんだ!という森田さんの温かいメッセージに、気持ちが軽くなったのは私だけではないはず(^^)v

これからも、おやつと上手に付き合っていけたら良いですね。

カルビー株式会社様、二宮さん、森田さん、今回はご協力と、貴重なお話をありがとうございました!

※本事業は、日本財団より助成を受け実施するものです。
%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%b2%a1%e5%9b%a3%e3%83%ad%e3%82%b4

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る