やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

仮設住宅集会所にてお菓子教室を開催しました!

2017.1.24仮設復興住宅の支援 活動報告

皆さんこんにちは!
やっぺすの小松です。

1月24日(火)仮設南境7団地西集会所にて、「お菓子教室」を開催しました。

以前、この集会所でお菓子教室を開催し「又、やってほしい」と住民さんからお話を頂いていました。
その時の講師である「石巻に恋しちゃった」でも有名な達人、説田幸子さんに依頼したところ快諾頂き、教室開催の運びとなりました。

説田さんは石巻の仮設商店街「ふれあい市場」で「シェセッタ」というお店を開き、
お菓子の販売と教室をしていたのですが、その仮設商店街が昨年で期限を迎え閉鎖してしまいました。
新天地でお菓子作りを始めた所で、本格的に始動する前だったので依頼を受けてくださいました。

IMG_7475

今回の教室には6人が参加してくださいました。

参加者の中には初めてケーキを作った方も居て、
「食べた事はあるけど、初めて作って楽しかった!」とおっしゃっていました。

常々自分で作られている方は
「自分の作り方は自己流なので、改めて正しい作り方を学べて良かった!忘れないうちに復習します」など、初心者の方もそうでない方も楽しみながら、本格的なケーキの作り方を学んでいました。

IMG_7470

IMG_7473

IMG_7494

南境7団地は、石巻市内で集約される仮設住宅の集約先になっています。
それを象徴するように、参加者の中にも、
以前からこの仮設に住んでいた方と他の仮設団地からお引越ししてきた方とがいらっしゃいました。

これからも仮設住宅の集約地となっている団地でサロン活動や教室を開催し、お引越ししてきた人が早く馴染めるように、又、長引く仮設生活をしている方々の生活が少しでも有意義になるように活動していきます。

IMG_7495

※当事業は、復興庁「心の復興」事業の交付金にて活動しております。
ありがとうございます。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る