やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

仮設住宅にて「ポリパン教室」を開催しました!

2017.8.22仮設復興住宅の支援 活動報告

こんにちは!やっぺす隊です!

9月22日(火)仮設南境7団地集会所にて
石巻に恋しちゃった♡の達人としても大活躍の
日野貴恵先生の「ポリパン教室~ピタパンを作って食べよう~」を開催しました。

※ポリパン・・・ポリ袋とフライパンで簡単パン作りのこと
※ピタパン・・・直径20センチくらいの平たく円形のパン。
地中海沿岸、中東、北アフリカで広く見られる食文化(Wikipediaより)。

初めての開催だったのですが、
大人気で10名定員のところ12名の参加者を受け入れて頂きました。

日野先生のご実家は雄勝町なのですが、
近所にお住いの方が参加者の中に何名かいらっしゃって、
地元の話で大盛り上がりし、終始和やかな雰囲気の中、教室を開催出来ました。

まずは先生が作ってくれた生地を丸めて蓋つきフライパンの中で寝かせます。

その間にお持ち帰り用の生地を作ります。

これがとても簡単で、
ビニール袋に強力粉やお砂糖、お水と麹を入れて、シャカシャカ!
一塊になったら一分程こねて出来上がりです。

「後は寝かせて二倍の大きさまで発酵したら食べられますよ。
すぐに食べない方は冷蔵庫にいれておくと
明日の朝丁度いい具合になっていると思いますよ」
と説明頂き、持ち帰りの生地をしまいました。

そうこうしているうちに寝かしていたフライパンの生地がいい感じ。
生地を伸ばし15cmほどの大きさにしてフライパンで焼いて行きます。
するとパンの真ん中が膨れて空洞ができていきます。
膨れるのが止まったら焼き上がりの合図、
お皿に移して半分に切り、
空洞になっていた部分にお好みの具材を挟んで出来上がり!!

先生が作って来てくれた、かぼちゃのポタージュやカスタード、
皆さんが持ち寄って下さった漬物なども一緒に頂きました。

参加した皆さんは大満足いただけたようで
「今度はいつあるの?」
「次の時も参加したいので日程が決まったら教えてね」
などやる気マンマン!

先生のご都合もありますが、是非又開催したいと思います。
曇天続きの石巻ですが皆さんの笑顔とやる気が感じられ、
私自身も元気を貰えた楽しい時間でした!

※当事業は、Yahoo基金の助成にて活動しております。
ありがとうございます。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る