やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

今年もやっぺす文化祭&絵手紙展を開催しました。

2017.11.21仮設復興住宅の支援 活動報告

こんにちは。
仮設公営住宅コミュニティ支援担当小松です。

11月12日(日)、
仮設開成団地にある、開成ささえあい拠点センターで文化祭&絵手紙展を開催しました。

絵手紙、書道、クレイクラフト、クラフトバンドなど、
一年間わいわい楽しみながら制作してきた作品を展示。

書道の展示には、本物の竹を加工して頂き、素晴らしい展示スペースが出来上がりました。
ご協力いただいた地元南境にお住まいの日野さん!
ありがとうございました!

絵手紙とクレイクラフト、クラフトバンドは、体験会も実施しました。
普段、触れることがあまりない人たちにはとても新鮮だったようで、たいへんな賑わいでした。

毎回大好評のまかないランチ。
赤飯、煮物、ポテトサラダ、寒天、漬物数種類は、みなさんからの差し入れ。

参加者にお手伝いしてもらいながら、美味しいくずかけもスタンバイオッケー!!



さあ!賑やかなランチの始まりです♡

美味しいランチの後はまた体験会の続きです。

午後3時まで来場者が途絶えることはなく、
久しぶりに懐かしい方との再会もあり、涙あり、笑いありの1日。
昨年より多い、110名もの方がお越しくださいました。

この文化祭は、
仮設の同窓会にもなっている事を痛感しましたが、今回で終了予定です。

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

これからもこのような集まる機会を作り、繋がったご縁を大切にしていきたいと思います。

引き続きよろしくお願い致します。
まだまだやっぺす隊頑張りますよ~!(^◇^)

この事業は「ヤフー基金」「心の復興」の助成を受けて開催しました。
ありがとうございました!

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る