やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

平成29年度ふるさとづくり大賞表彰式に参加しました!

2018.2.05活動報告 その他の報告

こんばんは。
やっぺす隊です。

2月3日、節分。
東京都市センターホテルにて開催されました
ふるさとづくり大賞表彰式に参加して参りました。

当団体は、
内閣総理大臣賞として、
別途3月上旬に、首相官邸にて受賞予定ですが、
代表理事の兼子が
当日のパネルディスカッションにゲストして登壇いたしました。

総務省の報道発表資料
「平成29年度ふるさとづくり大賞受賞者の決定及び表彰式の開催」
はこちら↓
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei09_02000057.html

当日は、会場外に展示ブースがあり、
今回、受賞された各団体や個人の方たちが、
ポスターやパネル、チラシ等を展示しました。

やっぺすも団体の各種報告書やチラシを配布させていただきました。

お手伝いいただきました、
宮城県東部地方振興事務所の谷地向様、やっぺすの輪のみなさま、ありがとうございました。

式は、
総務大臣政務官の小倉将信様のご挨拶で始まり、
各賞の授与、
ふるさとづくり懇談会の
月尾嘉男座長( 東京大学名誉教授)の講評をいただきました。

今回受賞されたみなさんのような活動が
日本各地で広がっていくことが
日本の地域の課題解決につながるというお言葉をいただきました。

同じ宮城県からは、
特定非営利活動法人エコパル気女沼様も
団体賞を受賞されました。

パネルディスカッションでは、
パネラー3地域の事例発表のあと、
萩原なつ子様(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授)
のコーディネートのもとに、
「地域の人材を活かす」のテーマについて、議論が進められました。

従来の営利・非営利の軸に加えて
公式・非公式の軸を超えて、
官民協働を進めていくべき、というお話が非常に印象的でした。

終了後には
懇親会が開催され、
みなさんとご挨拶しました。

パネルディスカッション、
ブース展示、
懇親会でのお話、
どれも、
全国各地の地域づくりの第一線で活躍される方たちからのお話は、
非常に勉強になりました。

改めて、
石巻の地域づくりのために、
何ができるか、
何をするべきか、
思いを巡らせています。

今回、表彰式にお招きいただき、
そして、内閣総理大臣賞にお選びいただき、誠にありがとうございました。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る