やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

女性が輝く社会をつくる!視察に行ってきました。

2018.2.23担い手育成 活動報告

こんにちは。
やっぺすです。

やっぺすでは、
宮城県の補助金をもとに、
宮城県子育て女性就職支援拠点育成事業を実施しています。

その事業の一環で、
2月10~11日の2日間、
東京・神奈川へ。

女性の就労支援・社会参画の分野で
先進的な活動を行う団体を訪問、活動を視察してきました。


気まぐれ八百屋 だんだん
「こども食堂」のパイオニアとしても有名な「気まぐれ八百屋 だんだん」さん。

個人(今は一般社団法人ですが)だからこそ、
本当にしたい支援を自分のできる範囲でしやすいという自由さがあると感じました。
ただし、活動だけから生活費を稼ぐのは無理なので、
収入と活動は一緒には考えない(自分の身は自分で守る)という考え方が印象的でした。


特定非営利活動法人 Arrow Arrow(アローアロー)
産育休取得に向けてのコンサルティングサービスを行うアローアローさん。

スタッフの育成や自立にも熱心で、
もし明日、団体がなくなったとしても、
スタッフがすぐ次の仕事ができるよう
ポータブルスキル(業種や職種が変わっても持ち運びできる業務遂行上のスキル)を持てるようにしているのが印象的でした。
(スタッフ全員が、講師をできるそうです。)


マギーズ東京
病院の中ではない街の中に、「がんと向き合い、対話できる場所があること」がコンセプトのマギーズ東京さん。

支援者は考えや情報を押し付けず、
相手にじっと耳を傾けることが重要という言葉が印象的でした。


特定非営利活動特定非営利活動法人 こまちぷらす
横浜で、「この街で子そだてしてよかった!」を作るこまちぷらすさん。

無償ボランティア~有償、有給ボランティアなど、様々な段階の登録制度があります。
人と繋がることで、自信につながり、自分から動けるようになるということで、
活動がきっかけとなり、実際に就職等につながった例がたくさんあるそうです。


NPO法人シーズネットワーク
子育て支援、女性の社会参画支援、まちづくりを主な目的として、事業を展開中のシーズネットワークさん。

就活というよりは、
何かやりたいと思っている人と一緒にやることで自信がつき、
次のステップへいける。そのための成功体験が必要ということでした。
心に響きました。

私たちができることはどんなことかを考えながら
各団体の取り組みを見学し、
今回、多くを学ぶことができました。

女性が社会で活躍するには、
就労の制約や子育てとの両立など、様々な課題があります。
周囲の理解や協力を得ながら、
それらの課題をひとつひとつ乗り越えていこうと、
決意を新たにしました。

今回の視察では、
東京都大田区「気まぐれ八百屋 だんだん」様
東京都渋谷区「特定非営利活動法人 Arrow Arrow(アローアロー)」様
東京都江東区「マギーズ東京」様
神奈川県横浜市「特定非営利活動法人 こまちぷらす」様
東京都多摩市「NPO法人 シーズネットワーク」様
の5つの団体にご協力を頂きました。

視察に快く協力をしてくださった団体や関係者の皆さまに、心より感謝を申し上げます。

※本事業は宮城県子育て女性就労支援拠点事業の補助を受け実施しています。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る