やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

やっぺす遠足開催しました!

2018.7.26仮設復興住宅の支援 活動報告

みなさまこんにちは
毎日暑い日が続いていますが体調はいかがでしょうか?

さて、
7月18日の水曜日に仮設住宅と復興住宅のみなさんとで日帰り遠足に行ってきました。

御存じのとおり、
当団体では企業様とのコーディネート事業にて仮設・復興住宅のお掃除などを行う際に、
今後のイベントについてのアンケートを実施しております。
その回答で、住民さんより遠足をして欲しいとの声が多かったため、
今回は仙台の定義如来西方寺(通称定義山)から秋保温泉への遠足実施となりました!

気温は25.9度お天気は最高の晴れ。

朝8時に出発し、いざ目的地へ。

石巻市吉野町復興住宅、新沼田復興住宅、駅前北第一・第二復興住宅、新西前沼復興住宅、自宅再建の皆さん、
中には雄勝から参加の方もいらして、まずは自己紹介とカラオケで盛り上がっちゃいまいた。






あっという間に到着です。
縁結びの聖地として有名な定義山で新たなご縁を祈願し、
名物の揚げたて油揚げを「はふはふ、ほふほふ」言いながらペロリたいらげました。

バスに乗り込む前に集合写真を一枚。
震災があったから出会えたご縁に感謝の写真です。





秋保温泉ホテル瑞鳳に到着。

お昼のお膳は健康的なお膳で、お風呂は露天が広くきもちよかったです。
お風呂のあとは、ソフトクリームやかき氷を食べて出発までくつろぎ、「今度は泊まりたい」との声も聞かれました。



ホテルから3分、秋保ビレッジに寄り、お土産を購入し、
帰路はビデオ鑑賞で大笑いし、楽しい遠足の一日が過ぎました。

仮設の時は「復興住宅に行くまで頑張ろう」と声を掛け合いましたが、
復興住宅に入ったら重いドアがバタンと閉まり少し寂しい現状です。

やっぺすのイベントと再会を楽しみに
日々笑顔で過ごしていただけたら嬉しいです。

秋遠足は早めに企画し、
もっとたくさんの方に参加してもらいたいです。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る