やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

財務講座「予算計画書のつくりかた」!(ランコムスクール)

2018.8.24担い手育成 活動報告

みなさんこんにちは。
やっぺす、Eyes for Future事務局スタッフです。
Eyes for Future byランコムでは、第9回 「財務講座〜予算計画書の作り方」を開催しました。

講師の先生は、日野一義税理士事務所代表の日野一義先生です。

日野先生は、神奈川県横浜市に事務所を構えていらっしゃいますが、
石巻出身の方で、震災後より石巻市でもご活躍されていらっしゃいます。

本講座はこれから事業をする上で最も大切な財務(予算計画書の作り方)について学びます。
講座スタートは企業活動の一連の流れ・財務諸表の仕組み・事業形態の差異・事業形態のメリット・デメリットについて学びました。

個人事業主と法人との違いや
メリット・デメリットをしっかりと把握したうえで検討し、
スタートさせることが事業をやっていく中で最も大切だそうです。

休憩時間になると、各々の事業の財務について沢山の質問が飛び交いました。

また、本講座でも小さなお子さんがいても安心して受講できるよう
別室の託児ルームにてお子さんをお預かりしました♪

講座後半は、創業計画書のつくり方を学びました。

創業計画書を作成する際に
必要な資金・運転資金のリストアップの大切さや、
自分の事業に見合った形で客単価や席数、
回転率などをより細かく数字を出し、売上高を算出することの重要性など
他にも沢山のポイントを学び講座は終了しました。

本講座を受講した生徒からは
「一番知りたかったことが学べた。これから参考にしていきたい」や
「株式会社と合同会社の違いが詳しくわかった」
「初歩的な質問にもわかりやすく快く応じてくださりありがたかった」
など沢山の喜びの声が寄せられました。

財務講座を終え、受講生の皆さん益々自信に満ち溢れて輝いていらっしゃいます♪

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る