やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

石巻総合防災訓練!今年も広渕小学校でワークショップ!

2018.11.28活動報告 石恋♡

11月4日、石巻総合防災訓練。

石巻市民一人ひとりが、
『自分の命は自分で守る、みんなの命は地域で支える』という目的で
石巻総合防災訓練が実施されました。

自助・共助の意識を更に強め、
防災についての正しい知識と行動力が身につくことを目的とし、
市内一斉の防災訓練でした。

私たちは今年も石巻市立広渕小学校に呼んでいただき、
消防、警察、地域住民のお皆さん、小、中学生親子さんと今年も400人規模で防災訓練が行われました。
理想的な「地域合同防災訓練」です。
やっぺすも早いもので、広渕小学校でのワークショップは4回目となりました。


今回の講師は防災の石恋達人、阿部美沙さんにお願いしました。
防災用持ち出し袋に関するワークショップです。


震災時に自分は何が必要なのかを確認するといワークショップです。
それぞれで必要なものは違います。家族で再確認して備えることが大事です。

常時持ち歩けるもの、助かった後に必要なものなど、場面場面で考え準備することが大事です。
さあ!紙に書き出してみましょう。


おうちの人と相談したり、中学生はお友達と出し合ったり、
リュックをイメージし、絵を描いて考えている生徒さんもいまいした。

発表は次々と手が上がり、各地区3・4名の生徒さんにお聞きしました。

各自それぞれに違うものが出てきて、
「なるほど!」「あっ!そうだ!」など声が上がっていました。

皆さんも、もう一度ゆっくりご家族で防災について話し合ってみてはいかがでしょうか?

賞味期限5年、3日分そのまま食べられるレトルト食品、タオル、簡易トイレキットもついた非常時おたすけ箱。

達人のリュックの中にはこちらが入ってました。

住民のみなさんからも質問がありました。

僕はこれを準備してるよ。

やっぺすでは、
出張防災講座のご依頼を承ります。

電話:0225-23-8588
メール:ishikoi@yappesu.jp
担当:戸田香代子(とだかよこ)

一緒に防災やっぺす♡

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る