やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

お茶っこやっぺす趣味の会編み物やっぺす開催報告

2019.3.05仮設復興住宅の支援 活動報告

皆さんこんにちは。
やっぺす隊の戸田です。

この頃、石巻は暖かく活動しやすいです。

今年は雪かきしなかったな~、昨年は転んだんだったな~
なんてぼや~と考えていたら、。
きっとちこちゃんに「ぼ~っと生きてんじゃねぇ」と言われますね。(笑)

お陰様で復興住宅支援も
このところ、住民さんの講師デビューや打ち合わせなどでとてもうれしい忙しさです。

2月25日に、あけぼの北復興住宅にて、
お茶っこやっぺす趣味の会「編み物やっぺす」開催いたしました。

住民さんで編み物が上手な方がいると聞きつけ、アタックあるのみ!
「教えてもらえませんか」とお話したら、
先生にはなれないけど「教えてあげるよ」と言ってくださり、
「編み物やっぺす」開催決定!

先生は運転をしないので、
一緒に毛糸を選びに行ったり、
本を買って来てはミーティングしたり、
そのたびに楽しく打合わせをし、この会を迎えることができました。

「気さくに話せるそんな雰囲気がいいね」と言っていただき、
おばちゃん同士は100円ショップで
「あら~こんな毛糸もある~。これはダメだよ。これで何作るの?」
という感じで盛り上がって準備しました。

当日は「何十年ぶりかでカギ棒持ったわ」という方もいらして、さあ始まりです。
今日は可愛いイチゴのエコたわしを編みましょう。

「え~!ここ目が飛んでる。」とせっかく編んだのに解く!
「もうすぐですね!あれここ!」また解く。
「あ~3回解かなきゃ覚えないんだな~」と苦笑い。

はーい!出来上がり!!
かわいいイチゴやレモンが出来上がりました。

お疲れ様でした。
みんなでお茶でも飲みましょう。
皆さん上手に作れました。先生ありがとうございました

今度はモップカバーを編みましょうとなりました。お楽しみに♡

本日参加してくださったみなさまは縫い物が得意だったり、
パッチワークがとても上手だったり、
料理教室を望んでいたり、
と、これからがとても楽しみなあけぼの北復興住宅でした。

本事業は、「宮城県心の復興事業」の助成金で運営しております。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る