やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

地域ぐるみで防災やっぺす!広渕町上地区自主防災会に参加してきました。

2019.3.12活動報告 石恋♡

「みやぎ鎮魂の日」前日の3月10日(日)
広渕町上地区自主防災会様主催で開催された自主防災訓練に
石恋「防災やっぺす」チームも講師として参加させていただきました。

消防団の指導による避難訓練や初期消火訓練、河南駐在所所長様による講話ののち、
やっぺすでは「非常時の為の3つの備え」について、お話させていただきました。

① 家庭に備えておくもの
② 持ち出し袋に入れて、避難時の為に備えておくもの
③ 普段から携帯しておくもの
この3段階の備えについて、それぞれ皆さんは普段から何か備えていますか?という質問には
「手回し式で充電ができる懐中電灯やラジオを用意しています」
「缶詰やミネラルウォーター」
「車にハンマーを積んでいます」という声もあがりました。

自宅での備えにもぴったりなマリンプロ(株)様の非常時おたすけ箱に入っている
温めなくても美味しく食べられる、レトルトパウチの防災食の試食もしていただきました。

性別、年代や家族構成によって必要とされるものは異なってきます。
年に一度の防災訓練に参加することで、その時々の自身や家族の状況によって
備えておくものについて、見直すきっかけになればよいですね。


(株)ナカジマコーポレーション様のご協力のもと、やっぺすが監修した、
えがおを守る「無事かえる」シリーズも、防災のお手伝いをしますよ~♪

講座をうけることで、「誰か」ではなく「誰も」が防災の意識を持ち、
自分たちのできることで大切な命を守ることに繋がってほしい…と願っております。


講座後は、炊き出し訓練で作ったカレーライスをいただきました。
ごちそうさまでした♡

今回ご依頼いただいた広渕町上地区自主防災会の皆さま、
そしてボランティアでサポートに入っていただいた、石恋達人赤坂千秋さん
どうもありがとうございました。

「防災やっぺす」では、
石恋の達人や石巻復興支援ネットワーク(石恋事務局)スタッフが
地域や学校などに出向き、今回のような非常時の備えについてのお話や、
新聞紙スリッパの作り方、ビニール袋を使ったごはんの炊き方の
ワークショップなど、出張防災講座のご依頼を承っております。

電話:0225-23-8588
メール:ishikoi@yappesu.jp
担当:戸田香代子(とだかよこ)

一緒に防災やっぺす♡

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る