やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

震災があったからこそ出会えたご縁に感謝(やっぺす感謝祭♡開催報告)

2019.3.15仮設復興住宅の支援 活動報告

みなさんこんにちは。
やっぺす事務局の戸田美穂です。

3月11日(みやぎ鎮魂の日)、
震災からみなさん様々な思いで9年目を迎えられたと思います。

石巻復興支援ネットワークでは、
日頃お世話になっているみなさんへの感謝の気持ちをこめて「やっぺす感謝祭♡」を開催しました。

当日は、復興住宅のみなさんから、子育て中のママまで
たくさんの方々にご参加いただき、感謝祭がスタートしました。

感謝祭のメインは、
神戸のシンガーソングライター石田裕之さんと
日本のボイスパーカッションのパイオニアであるKAZZさんの防災音楽ユニット
「ブルームワークス」(http://bloom-works.com/index.html)さんによる
ミニコンサートです♡

KAZZさんのボイスパーカッションは
本物の楽器の演奏のようで
とても迫力があり、会場内に歓声があがり、より一層盛り上がりました。

ブルームワークスさんは、1995年阪神淡路大震災で自ら被災した経験から
全国での学校にて防災の大切さを音楽をとおしてメッセージを送っています。

ブルームワークスの石田裕之さんは、
東日本大震災で被災した石巻の方々にも被災直後から
ずっと変わらずご支援いただいています。

参加のみなさんは、この8年を思い出し涙ぐむ方もいらっしゃいましたが、
最後に全員で歌った「やっぺす石巻♡」から
明日からまた頑張って生きていこう
という気持ちをいただきました!

ブルームワークスさんのCDやグッズを購入し

みなさん大満足です♪

ミニコンサート終了後は
ブルームワークスさんも一緒に、それぞれがおにぎりをつくり、昼食をとりました。

ブルームワークスさんはやっぺす感謝祭♡の合間に、
さつき会さんが包括センターで開催したお茶会にも
ゲストで歌を披露し、みなさんを励ましました。

やっぺす感謝祭♡の別室では
やっぺすスタッフによる頭皮・ハンド・フットマッサージ、
ネイルケア、クレイクラフト体験も行いました。

そして、
当日は
な・なんと!

内閣総理大臣夫人である安倍昭恵さんが、お立ち寄りくださいました。

昭恵さんは3月11日(みやぎ鎮魂の日)に
毎年必ず、個人で石巻に足を運んでくださっています。

昭恵さんと一緒に
ブルームワークスさんのミニコンサートを
再度楽しみました。

たくさんの方々にお越しいただき
「やっぺす♡感謝祭」を開催することができました。

「やっぺす♡石巻」の歌の歌詞のように
今日も笑顔でやっぺす〜♪

3.11の前後は心が揺れますが、
震災があったからこそ出会えたご縁に感謝する1日となりました。

ご協力いただきましたみなさま本当にありがとうございました。

引き続き、やっぺすの応援をよろしくお願いいたします。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る