やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

町内会行事で紙ひもでかごバック作ってきました。

2019.7.05仮設復興住宅の支援 活動報告

みなさんこんにちわ
事務局スタッフの戸田です
早いものでもう6月も終わり一年の半分が終わろうとしています。
さて、6月28日あけぼの北町内会さんからの依頼で、紙ひもで何か作って町内会行事をしたいとの依頼があり、初心者でも簡単につくれるかごバックを提案させていただき開催してまいりました。

2時間で仕上げられるよう底の部分まで準備し、色合いも講師にお二人と相談し、準備OK!
「初めてなんだけど大丈夫かしら」
「今日出来上がるの?」
「私はこの色がいいわ」「何でもいいから作ってみっか」
そんな声があちらこちらから聞こえてます。
そこはもうベテラン講師の高橋さん菊田さんにお任せください。


親切丁寧に教えてくださり、作業は順調に進んでいます。
横ひもを次々編んでいくうちに
「あら~いいね」「そっちの色もいいね」
「あんだ速いねもうできあがるっちゃ」

初心者のみなさんも着々と編み上げていき、完成!
それぞれ素敵に出来上がりました。

「自分でできた!」「楽しかった」「材料もっとあったら友達にも作ってあげたい」
残った材料を購入していく方もあり、「うちに行っておさらいしよう!」
朝の不安げなお顔が、すばらしい笑顔になり、とてもうれしくなりました。
このような機会をいただきありがとうございました。

町内会の役員のみなさんも大変満足して喜んでくださり、12月にもお願いされました。
高橋さん菊田さんありがとうございました。
あけぼの北町内会の皆さんまたお会いいたしましょうね。

7月日時未定ですが、新西前沼第一集会所にて紙ひもでかご作りを開催する予定です。
興味のある方はぜひご一報ください。
なお、初心者の方でもできるような作品となっており、材料費はその都度違います(500円~1000円)ぐらいですので石巻復興支援ネットワークまでお問い合わせください。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る