やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

チャリティチャレンジプログラム合同募金を贈呈いただきました!!

2019.9.17寄付の御礼

みなさんこんにちは!
やっぺす事務局です。

9月9日(月)石巻中学校の全校集会にて、日本フィランソロピー協会様の2019年度チャリティー・チャレンジプログラムで集まった合同募金を贈呈いただきました。

日本フィランソロピー協会様の2019年度チャリティ・チャレンジプログラムは、熊本・東北・東京の中高生が東京にあつまり、これから起こりうる災害に向けて、いま何をすべきなのか、を考えるプログラム。

そのプログラムの一つとして、東日本大震災の被災地(石巻・女川)で知った「まだ取り残されている人たち」に今、自分たちができること、として合同募金活動を行い、今回そこで集まった募金を当団体に贈呈いただきました。

はじめに、日本フィランソロピー協会の御代田様からプログラムについての説明。

日本フィランソロピー協会様は、当団体も復興コーディネート事業で大変お世話になっております。

石巻中学校の生徒による活動報告。
地域の中学生が、課題感を持ち、主体的に活動しているのは、嬉しく、また頼もしいですね。

目録を贈呈いただきました。

最後に、代表の兼子から、お礼の言葉を伝えさせていただきました。

たくさんの方に支えられ、やっぺすは活動しています。
これからもより一層、地域に寄り添い活動していきます。

募金活動に参加してくださったみなさま、石巻中学校のみなさま、
日本フィランソロピー協会のみなさま、誠にありがとうございました。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る