やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

石巻市新西前沼で「歌を歌おうやっぺす」を開催いたしました♪

2019.10.07仮設復興住宅の支援 活動報告

みなさまこんにちは。
復興住宅支援担当の近藤です。

9月27日(金)に、石巻市新西前沼復興住宅で「歌を歌おうの会」を開催いたしました。


この2ショットはなに?
新西前沼復興住宅の柴田さんがお友達を連れてきてくださいました。
それがなんと!震災前、日野さんが渡波地区の町内会でご一緒だった方だそうで、久しぶりの再会といううれしい出来事がありました♡
久しぶりの再会の記念にお二人ではい!ポーズ
大橋の仮設から中里に自宅再建された方なのですが、電車に乗ってきてくださったのも感激です!
これから遠足や市外訪問などの機会にご一緒していただけるようでとても嬉しいです♪

みなさん揃ったら、歌詞のファイルを開いて、歌の練習の開始です!
10月1日の遠足、10月8日の名取閖上中央集会所で行われる交流会で披露する歌の練習をしました。

最初は住民さんにお持ちいただいたCDで石田裕之さんの「おおつぶ涙と小さな花畑」を歌いました!
初めはなかなか声が出ない方もいましたが、回数を重ねるとみなさん素敵な美声は響きます♪♪
みなさん完璧です!
「一番上手い人がリードして歌ってもらうから(笑)」とスタッフの提案もあり、当日はどうなることでしょう♪

音楽をかけながら練習していたのですが、「テンポが速いからついていくの大変だね~」と住民さんの意見があり、
アカペラで歌ってみる事になりました。
みなさん!なんて素晴らしいんでしょう!
アカペラで歌うと、より美しい美声が響きわたり、スタッフも一緒に歌いながら感激してしまいました。
本番当日は思わず感動の涙を流しそうです。少し大げさでした(笑)。

繰り返しの練習はとても大事ですね!
みなさんお家できっとたくさん練習していたのでしょう♪♪
きっと本番は素敵な歌声のプレゼントができそうです♡
みなさんお疲れ様でした。

歌を歌った後は、お茶会をしましたよ♪
当日住民さんの蒸かしたてのお赤飯とジャガイモ、手作りの梅煮、手作りぶどうパン、こんぶの煮物、
お土産のお菓子など、紙皿に乗りきらないほどのたくさんの物をいただきました。
歌を歌った後のお食事はなんと美味しいんでしょう!
いつもよりお話しが弾んでいた住民さんもいてとても楽しい時間を過ごしました。

ごぼう茶大人気!あったかい飲み物が好まれる時期になってきましたね。

来週はみなさん楽しみにしていただいている「蔵王の御釜日帰りバス遠足」です!
新しく参加してくださった参加者さんもご一緒にいけることになりました。
遠足参加人数、50名、やっぺすの輪が広がっています。
みなさ~ん当日まで体調管理よろしくおねがいしま~す♪

最後の最後まで集合場所と時間の確認でした(笑)

今日も楽しい時間を過ごしました。

※本事業は「宮城県NPO等による心の復興支援事業補助金」で実施しております。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る