やっぺすは、復興への道のりとその先の石巻の未来に向けて、市民ひとりひとりが支えあい、 課題をみんなで乗り越えていけるような社会基盤を作ります。

石巻の方はこちら

やっぺすNEWS

湊町復興住宅で「石田裕之さんライブ」を開催いたしました♪

2019.10.07仮設復興住宅の支援 活動報告

みなさまこんにちは。
復興住宅支援担当の近藤です。

9月30日(月)に、湊町復興住宅で「石田裕之さんライブ」を開催いたしました♡


やっぺすの戸田より挨拶があり、神戸で活躍されているシンガーソングライターの石田裕之さんのご紹介をさせていただきました。
石田さんは東日本大震災の直後から毎年継続してやっぺすへご支援をいただいております。
やっぺすの歌の王子様こと石田さん。

初めて石田さんにお逢いする住民さんもいらっしゃて、みなさん瞳の奥がキラキラになりながらお話しを聞いていました♪♪
「何歳なの?」、「どこから来た人?」と石田さんへの質問もあり、終始和やかな雰囲気でスタートです♡

前日も四国でのお仕事を終わらせて、朝一で石巻にきてくださる位に多忙を極めていらっしゃる石田さん。
石巻のみなさんに歌声を届けるために来てくださいました♪♪

最初に「アイラブユー」、「少年時代」、「青葉城恋歌」、「コスモス」など、
しっとりした歌で住民さんの心を穏やかにしてくださいましたよ♪♪
石田さんの優しい歌声がみなさんのハートに心地よく響いていたようです。

その後は全員で一緒に歌える「秋をテーマにした歌」をうたいました♪
「あかとんぼ」、「さとのあき」、「だれもいない海」、「糸」など目をつむりながら、秋の風景を浮かべながら歌っていたようでした。
みなさんの合唱はとても素敵でした~♡

ちなみに「あかとんぼ」を石巻では「あけつぼんぼ」と言うらしいですよ!
初耳だった私は、住民さんのお話しひとつひとつが勉強になる事ばかりです。

アンコールのお声があり、最後は全員で一緒に「やっぺす石巻」を歌いました!
「やっぺす石巻」とても素敵な元気になる曲です!
スタッフも前で振り付けをしながらみなさんと一緒に大合唱♪♪

知ってる方と初めて歌う方半々くらいでしたが、
いざ歌ってみるとみなさんノリノリで笑顔いっぱいで歌ってくださいました!

歌の時間の後はお茶会の時間です。
「すてきな時間に」、「素晴らしいうたに」、「出逢いに」、「再開に」、「そしてこれからもよろしく」というたくさんの思いと共に、会長さんの音頭で乾杯!
お茶会スタート♪

石田さんが住民さんお一人お一人と乾杯をしながらお声がけをしてくださいました♡
「若くて素敵だ~♡」、「もう少し私も若かったらね~♡」など喜んでいらっしゃる住民さんが多くて楽しい時間でした♪


「また来てね!」と早速石田さんに次回の約束をしていた方も♡



石田さんの歌を聴いて「今日10歳若返った。次回お会いする時までまだ頑張らなくてはならないね」とおっしゃる90歳の方の笑顔がとても素敵でうれしかったです。

湊復興住宅では毎週火曜日の1時半~集会所でカラオケの時間があるそうです。
「1人100円で誰でも参加していいのよ♡」と、とても気さくに接していただきました♪

住民さん同士、震災前は町内会が一緒だった方も多く、
昔からのお知り合いも多いようでとてもつながりが強い事を感じました。

「少し前は折り紙で蓮の花を作ったのよ」と楽しそうにお話ししてくださる様子が印象的で、
私達も湊復興住宅でまたイベントを開催出来たらと考えております♪

また湊復興住宅のみなさんとお逢い出来るのを楽しみにしています♡

今回ご参加いただいたみなさまありがとうございました。
石田さん!素敵な素晴らしい歌をありがとうございました。

仮設をお引越しされてから久しぶりの再会、やっぺすの報告書で仮設で一緒だった方をみて、懐かしむ様子が見られました。
今度はみんなで会えるようなイベントを開催したいと強く思いました。

※本事業は「宮城県NPO等による心の復興支援事業補助金」で実施しております。

この記事をみんなにおしえる!

最新の記事

カテゴリー

月ごとの記事を見る